一般社団法人 徳島地域エネルギー

事例紹介

コミュニティ・ハッピーボイラー
(収益地域還元型ボイラー)

地域の森林資源で地域に雇用とお金の循環を。
様々な地域と連携し、地域による、地域のための、
再生可能エネルギー利用を推進しています。

一般の方々から募ったご寄付を資金の一部として使わせていただくことで、
木質バイオマスボイラーを導入するプロジェクトです。
寄付者の皆様に「脱炭素」への取り組みの一端を担っていただきながら、
ふるさと納税のように「地域を応援」していただく仕組み。
寄付のお礼に事業者から地域の特産品をお届けし、地域の産業振興を応援します。

導入事例

(株)上勝バイオプロジェクト(2019年設置)

木質バイオマスで地域に好循環を!

森林が総面積の88.5%を占める徳島県上勝町。菌床しいたけ栽培の加温を、電気から、豊富な間伐材を利用する木質バイオマスボイラーに転換しました。ボイラー導入費用の一部として寄付を募り、お礼の品で特産物を応援。森林の荒廃、過疎化、振興策の手詰まりなど、地域の抱える様々な問題解決にアプローチしています。

事業主体
上勝町第3セクター(株)上勝バイオ・徳島地域エネルギー
寄付金
一口1万円 300口(300万円)
お 礼
森が生み出す澄んだ空気とミネラル豊富な湧水でつくる「足まで美味しいしいたけ」(2回送付予定)
<コミュニティ・ハッピーボイラー>
合計出力 130kW
CO2削減 55t/年

お礼に贈る椎茸とキクラゲ

ページトップへ